新しい飲食店のカタチを考えよう

 

 

経済的打撃となった今回のコロナ禍。

客足は徐々に戻りつつあっても、かつてのような

本当の賑わいを興すには、時間と新しい「何か」

必要です。

三密対策やデリバリーだけじゃなく、これからの

飲食店の新しいカタチを作っていくために。

事例を交えて、ポイントをお伝えします。

|日 時| 9月24日(木) 午後1時~5時

|会 場| おおさきコワーキングスペースalata 2階セミナールーム

|講 師| 澤田てい子氏(フードスタジアム東北 編集長)

|参加費| 無料

|内 容|

  ・国内及び県内の飲食店の現況について

  ・業態別の今後の動向について

  ・第一次産業と飲食店の連携

  ・新しい時代の飲食店づくりに取り組む先進事例

  ・大崎地域の飲食店のこれからの成長戦略

  ・9月以降のGoToEatキャンペーン対応

 など、他

 

お申込み方法

 👇以下の申込みフォームよりお申込みください。

 ☆「新しい飲食店のカタチを考えよう」申込みフォーム 

 

 メール・お電話、またはFAXでも受け付けています。

  <メール・電話の場合>

 氏名・住所・電話番号・メールアドレス・創業状況(創業している/創業準備中/創業を

 検討している/創業に興味がある)・事業の業種を簡単にお知らせください。

 <FAXの場合>

 画面下の『(alata創業セミナー)新しい飲食店のカタチを考えよう』のPDFファイルを

 ダウンロードし、各項目にご記入の上、お送りください。

 

|問合せ先|

おおさきコワーキングスペースalata

電話  0229-25-3140

FAX  0229-25-3141

メール alata_osaki@clock.ocn.ne.jp

ダウンロード
創業OneShotセミナー「新しい飲食店のカタチ」.pdf
PDFファイル 518.2 KB